ヘルニアの嵌頓

3歳のダックスの桃太郎君、3日前から元気がなく睾丸が腫れてる気がすると言うことで来院されました。触診では左の睾丸と鼡径部(内股の部分)が腫れて、硬くなっています。血液の検査では白血球が上昇し、左方移動と言って重度の感染を示すパターンになっています。すぐに手術を行うことになりました。鼡径部を切開してみると、鼡径管というまたの部分にある小さな穴から腸が外に出て、さらに締め付けられることで壊死していました。その部分と、おなかの中には出血と腸の内容物(いわゆるうんち)が漏れだしていました。腸を15センチほど切除し、つなぎ合わせる手術を行いました。その後おなかの中を洗浄し、ドレーンを入れて手術を終了しました。1日たった今日は比較的元気で、お見舞いに来た飼い主さんを見て大喜びしていました。


写真:
        猫と人の手
わんこ、ねこさんのことなら
なんでもご相談ください

動物医療センターALOHA

721-0942 広島県福山市引野町5-12-5 アクセス

721-0942 広島県福山市引野町5-12-5

アクセス

診療時間 日祝
9:40-12:00
16:00-18:00 ×

☆…診察は14時〜17時になります/年中無休

友だち追加で簡単! LINEで診療予約する

あそう動物病院

729-0111 広島県福山市今津町330-3 アクセス

729-0111 広島県福山市今津町330-3

アクセス

診療時間
9:00-12:00 ×
15:00-18:00 ×

☆…診察は14時〜17時になります/休診日:木曜日、祝日

友だち追加で簡単! LINEで診療予約する

ヘルニア治療
動物歯科
365Hugs