ALOHAのイメージとしてはCTや腹腔鏡、血液透析などの高度医療を想像される方も多いかも知れませんが、もともとALOHAを作ったときから、高度な検査や治療もできるけど、いろんな治療の選択肢を飼い主さんに選んでもらえるように、そして従来の動物病院と違って楽しさも提供したいという気持ちでいます。
なのでご存知ない方もいらっしゃると思いますが、実はALOHAの開院当初からホメオパシーやお灸、フラワーレメディー、ドッグマッサージなどを行っていました。
そして少し前から漢方と鍼の外来も開始しています。
漢方と鍼はあそう動物病院に勤務している安保先生が、木曜日にALOHAに来てやってくれています。
あそう動物病院ではもともと診療の一つとしてやっていましたが、それを週に1回ですがALOHAでも提供出来るようになりました。
椎間板ヘルニアの術後に行うこともありますし、老齢などで足腰の弱った動物にも施術しています。
興味のある方はぜひスタッフにお声がけしてください。


9月からゴールデンの子犬を家族に迎えました。
でも子犬の時期はほんとにあっという間ですね。
すっかりおにいちゃんになって来ました。
子犬の頃のやわらかさはなくなって来ましたが、ゴールデンっぽくなって来ました。
今が中途半端で一番不細工な時期か?



昨年からメインタイトルを「福山わんわん運動会」という形にしたALOHA Expoですが、今年で6回目になります。
今年は新型コロナウイルスの影響で様々なイベントが中止になり、最近やっと少しずつ緩和されてはきましたが、今現在でも毎日多くの患者さんが出ており、まだまだ安心できない状況です。

このような中、このイベントを開催するかどうかスタッフで相談してきました。
やはりまだ早いのではないかという意見が多かったのですが、新型コロナウイルスの影響で、社会には目には見えない閉塞感があり、知らず知らずのうちに多くの人がストレスを抱えています。
そんな中、僕たちは毎日動物と接することで、どうぶつ達のもつエネルギーや愛情を今まで以上に強く感じています。
動物たちには人を笑顔にし、癒し、幸せにする力があります。
それを多くの人に少しでも届けたいという思いから、

今年もALOHA  Expoを開催します!
「福山わんわん運動会オンライン」という名前の通り、オンラインでの開催です。

具体的には運動会の種目を6種目お題として出させていただき、それをみなさんのお家で録画してもらったものをInstagramにアップしてもらって、それを僕たちスタッフが審査します。
なので、なんと世界中から「福山わんわん運動会オンライン」には参加することができます!
みんなでたくさんのかわいい動画をあげて世界中の人を幸せにしちゃいましょう!
そして来年はみんなでグランドでリアルな運動会やろうね!

今後種目の説明や実際の投稿の仕方などは以下のリンクや病院のFacebookやInstagramにアップしていきますのでチェックしてね

福山わんわん運動会特設サイト

昨日の夜に急にうちのゆい君が頭を振って、耳を掻き始めました。見てみると、片側の耳が真っ赤っっかです。早速、朝に病院に連れて行って、検査と治療してきました。
こういうことって、ありますよね。

突然の病気には不安になるものです。とくにお盆やお正月などのお休みには。
普段元気なのに、こういうときに限って調子を崩したりもするものですよね(^_^;)

でも安心してください。
動物医療センター・ALOHAは年中無休で診察しています。お盆でもお正月でも病院には獣医師と看護師スタッフがでています。通常の診察時間に比べると、すこし短縮での診察ですが、急患の際にはご連絡ください。
完全予約制なので、必ず電話でご予約の上、ご来院ください。

このような治療が継続できているのも、スタッフのおかげです。スタッフみんなおおかげで、飼い主さんや動物に安心を与えることができています。本当に感謝しかありません。

写真は最近作ったエコバックです。エコバックにはうちのスローガンである365Hugs(365日みんなをハグしてるよ!)というイラストをつけました。

お盆中の診察時間に関しては以下の通りです。
8月13〜15日
10時〜12時、14時〜16時


(当院の患者さんに関してはお休み中の診察でも休日料金はかかりません。ただし、当院にかかられたことのない患者さんや1年以上来院のない患者さんに関しては休日料金がかかります)


当院は多くの犬や猫の腎泌尿器疾患の患者さんが来院されます。
それは飼い主さんがご自身で探されて当院に来院される場合もあれば、動物病院の先生からの紹介で来院される婆もあります。
来院される病気は様々で、猫の尿管結石はもちろん、慢性腎臓病、難治性の膀胱炎、原因不明の血尿、結石の膀胱鏡での摘出、膀胱鏡での生検など、本当にたくさんの腎泌尿器疾患の動物たちが来院されます。
患者さんの割合としては犬よりも圧倒的に猫が多いです。この間、調べてみたら猫の飼い主さんの半分は泌尿器疾患で来院されていました。
やはり慢性腎臓病や膀胱炎などは非常に猫に多い病気だからなんだと思います。
このような泌尿器に問題を持つ動物の診察において、本当に大切で治療のために知りたいデーターがあります。
それは尿の量や回数、体重の推移です。もちろんそれ以外に飲水量などもとても知りたいんですが。
ただ、ご自宅で猫のトイレに行く回数を調べたり、尿の量を量ったり、トイレに行ってる回数を数えるのってとても大変ですよね。
そんな時に便利なのが、スマートトイレです!
スマートトイレという言い方がいいのかどうかは分かりませんが、勝手に僕がそう呼んでます(^_^;
いま、二つのスマートトイレが日本では購入することができます。
一つはシャープのペットケアモニター、もう一つがトレッタキャッツのtorettaです。
どちらも尿量や体重、トイレに行った回数を測定することができます!
そしてどちらのトイレも携帯のアプリに尿量などが自動的に記録されていきます。
当院に来院されている患者さんにもお勧めしていて、毎回診察の時に尿量などをアプリを使って診せてもらうことが出来るので、とても便利です。
また、膀胱炎は非常に再発しやすいんですが、そういう再発にも早く気付くことができます。
うちの猫ははじめシャープのペットケアモニターを使っていて、その後はtolettaと併用していますが、なぜかtolettaにしか入らなくなったので、今はtolettaだけ使っています。
以前Noteに両方のトイレの使用感や個人的な感想を対決!という形で書いたので、ぜひ呼んでみてください。

Noteの記事へのリンクはこちら
猫さんのスマートトイレ対決Part1    
猫さんのスマートトイレ対決Part2  

そしてなんと、この記事がきっかけで、現在tolettaの開発しているトレッタキャッツの方々と、より言い製品にするためには、そしてより早く猫の異常を見つけるためにはどうすればいいか、アドバイスなどのお手伝いをさせて頂いています。
この会社の人たち猫愛が半端ないです。そして何人も獣医師がいて、脾尾猫たちのためにたくさんのユーザーからのデーターをチェックして、膀胱炎などのアラートを出しているんです。すごくないですか?

当院では、【全猫にオススメ!】という合い言葉ですべての猫の飼い主さんにこのトイレをオススメしています。

そしてtolettaなんと、8月末まで限定価格で販売されていますので、もし購入してみよう!と思った方は8月中がチャンスです。8月末までは9800円ですが、9月からは19800円になります。1万以上安いので、買うなら今ですよね。
さらに当院から購入して頂くとさらに1000円引きで購入して頂けます


なんか宣伝みたいになってしまいましたが、自分の猫にも使ってて、そして実際に患者さんに使ってもらっていて、本当に全猫に使って欲しいと心から思っているので(^_^;
購入は病院で配布しているチラシに載ってるQRコードか、以下のリンクまたはQRコードからサイトに飛んでもらうと、最後の決済画面の前で値引きが入ります。

tolettaの購入はこちらから



わんこ、ねこさんのことなら
なんでもご相談ください

  • 犬や猫を飼い始めたので、いろいろ相談したい
  • 健康相談がしたい
  • 去勢・避妊手術について知りたい
  • 歯の治療について知りたい
  • 健康的な食事、暮らしについて知りたい
  • 犬や猫の腎臓病について相談したい
  • 血液透析について知りたい
  • 腹腔鏡の手術について相談したい

メールフォームでのお問い合わせ

お問い合わせはこちら

お電話でのお問い合わせ

あそう動物病院 084-930-0232

ALOHA 084-983-0232