以前のブログで、私たちが病気になるのは、土壌(私たちの体)に原因があって細菌たちが寄ってくると書きましたが、もちろん病気は菌やウイルスによるものだけではないです。
病気って本当にびっくりするくらい色々ありますよねー。
でも体は、複雑かつ単純なので、食べたもので出来ていて消化吸収して代謝・排泄。だから、何を食べているか、ちゃんと吸収できてるか、ちゃんと排泄できてるかが、ざっくり(ざっくりすぎですが笑)要な部分ですね。

だから私は、何を食べてるかって、人も動物も、最も大切かなと思っています。ここが始まりですから。
そしてちゃんと出てるか(排泄できているか)ですね。
これが整っていれば、本来生きものはそうそう病気にはならないのではと思います。

でも現実は、本当に病気が多いこと!

なぜ私たちは病気になるんでしょうね?



病気にも本当に色々とあって一括りにするわけにはいかないんですけど、ごく身近な日常的な?病気といえば、風邪(上気道炎)とか嘔吐下痢とか皮膚炎とか。これらって、症状は色々ですが共通することは「不快な排泄物がある」ことですよね。でもね、考えてもみてくださいよ。この不快な排泄物って、体が頑張って頑張って闘って、やっと体のいろんな穴からいらないものを外に出した結果なんですよ(T_T)。それを病気とか言われて、せっかく出してあげようとしたものを止められちゃったりして。
体さんからしたらびっくり仰天ですよね(笑)
「え?これ要るんだったの?」って言いますよ(笑)

体が頑張っている姿を(自己治癒力とも言いますね)、なんと私たちは病気と呼んでいるんですねー。
闘う体を応援こそすれど、忌み嫌うなんて、ゴメンナサイ!って思いませんかー?


わんこ、ねこさんのことなら
なんでもご相談ください

  • 犬や猫を飼い始めたので、いろいろ相談したい
  • 健康相談がしたい
  • 去勢・避妊手術について知りたい
  • 歯の治療について知りたい
  • 健康的な食事、暮らしについて知りたい
  • 犬や猫の腎臓病について相談したい
  • 血液透析について知りたい
  • 腹腔鏡の手術について相談したい

メールフォームでのお問い合わせ

お問い合わせはこちら

お電話でのお問い合わせ

084-983-1122

営業時間:カフェ・ドッグラン 11:00~17:00、
トリミング 10:00〜19:00
休業日 :水曜、祝日