私たちは次のような動物たちに高濃度ビタミンC点滴療法が適していると考えています。

  1. 手術・放射線・化学療法(抗がん剤)が無効な場合、あるいは不可能な場合
  2. 手術・放射線・化学療法(抗がん剤)の効果をより確実にする
  3. 化学療法(抗がん剤)の副作用を和らげる
  4. 手術で転移などが疑われる場合の再発の予防
  5. 手術・放射線・化学療法(抗がん剤)を希望されない場合

私たちは化学療法は悪い治療とは思っていません。むしろ、化学療法の効果が期待できる腫瘍(たとえばリンパ腫など)においては、おこなうべき治療だと思っています。
ただ、がんの種類によっては抗がん剤の効果が不明なもの、効果が認められないものがあることも事実です。そのようながんに対して、可能性にかけて抗がん剤をおこなう以外の選択枝として、より安全な高濃度ビタミンC点滴療法免疫療法(活性化リンパ球療法)を選択枝の一つとしてご提案しています。


わんこ、ねこさんのことなら
なんでもご相談ください

  • 犬や猫を飼い始めたので、いろいろ相談したい
  • 健康相談がしたい
  • 去勢・避妊手術について知りたい
  • 歯の治療について知りたい
  • 健康的な食事、暮らしについて知りたい
  • 犬や猫の腎臓病について相談したい
  • 血液透析について知りたい
  • 腹腔鏡の手術について相談したい

メールフォームでのお問い合わせ

お問い合わせはこちら

お電話でのお問い合わせ

あそう動物病院 084-930-0232

ALOHA 084-983-0232