昨日で動物医療センター・ALOHA、あそう動物病院、Que sera seraは2018年の仕事納めになります。
動物医療センター・ALOHAは今日はTNRの猫さん3匹の手術と予約の診療、急患対応と病院のアイドル猫にゃーす君の血液透析で最後までバタバタでした(^◇^;)
あそう動物病院の方も1日診察で最後の最後まで普段と変わらず、全く年末とは思えない日常の日でした。
結局今年も1年、日々の診療と手術で終わりましたが、個人的に今年成長したな〜と思ってるのは看護師さんです。
経験者の看護師さんが入ってくれたのもありますが、看護に関してもう一度見直して、より動物と飼い主さんに寄り添う看護をという目標の中、各看護師が自分の担当の動物たちの観察や飼い主さんと真剣に向き合ってくれました。獣医師と飼い主さんの間を埋めてくれてるととても感じていて、ほんとうに助かりました。飼い主さんからの看護師に対する感謝の言葉もたくさん頂き、本人たちもとてもやりがいを感じたのではないかと思います。
もっともっと成長したいという気持ちもすごく伝わってくるので、来年も本当に楽しみです。
毎日の診察から手術まで彼女たちがいてくれるから、ハードな仕事にも立ち向かうことができます。本当にありがたいことです。
そして、今年、そして来年と経験のある看護師さん、そして獣医師がチームに加わってくれることになっていますが、その理由が動物の痛みに対してとても考えていて、術後の動物が本当に穏やかだからとか、自分を成長させることのできる環境だからとか自分が数年前から力を入れてやってきた事に対して、ここで働きたいという気持ちを持って入ってくれることが何よりも嬉しいです。
来年もまた、動物、飼い主さんの気持ちを最優先に、そして少しでも動物が元気で、飼い主さんと大切な時間を過ごせるようにみんなで努力できる病院でありたいとおもいます。
看護師さんの提案で、毎朝「今日も1日動物と飼い主さんのためにがんばろう!」という掛け声で1日をスタートさせていますが、来年も1年、動物と飼い主さんのためにチームでがんばります!



写真は昨日輸血を行ったミニーちゃん。非再生性溶血性貧血の治療中です。貧血が深刻で治療の効果が出るまでの間、命をつなぐために輸血をしています。今年も沢山の献血犬の子、そして協力してくださる飼い主さんのお陰で沢山の命を救うことができました。本当にありがとう。



この写真は待合室につけたイラストで、わんこと猫さんの待合室の場所をわかりやすく表示しました。
すごくかわいいイラストで、気に入ってます(^o^)


来年は動物医療センター・ALOHAとQueseraseraを一緒にしたことでより動物と飼い主さんに喜んでもらえる動物病院でありたいと思います。
1月からはまた飼い主さん向け、そして獣医師向けのセミナーやイベントも今まで以上にやっていく予定です。
楽しみにしておいてください。
来年も動物医療センター・ALOHA、あそう動物病院、Queseraseraをよろしくお願いいたします。
みなさん、よい年をお迎えください。


わんこ、ねこさんのことなら
なんでもご相談ください

  • 犬や猫を飼い始めたので、いろいろ相談したい
  • 健康相談がしたい
  • 去勢・避妊手術について知りたい
  • 歯の治療について知りたい
  • 健康的な食事、暮らしについて知りたい
  • 犬や猫の腎臓病について相談したい
  • 血液透析について知りたい
  • 腹腔鏡の手術について相談したい

メールフォームでのお問い合わせ

お問い合わせはこちら

お電話でのお問い合わせ

あそう動物病院 084-930-0232

ALOHA 084-983-0232