動物だって、歯と口の中がきれいなほうがいいのはいっしょです



たまに飼い主さんに聞かれる事があります。「先生、動物に歯科って必要なんですか?」
みなさんはどう思われますか?

僕は必要だと思います。みなさんもよくご存じだと思いますが、歯周病は口の問題だけではなく、全身に様々な問題を起こす見逃す事の出来ない病気です。また、それだけではなく、たくさんの歯石や歯周病が動物にもたらす不快感はかなりのものだと思われます。


もし、みなさんにあれだけの歯石がついていたり、あれだけの歯周病が起こっていたらどうでしょうか?きっともの凄い不快感でしょうし、食事を取る事も、ものを噛む事もいやになると思います。
きっと、動物だっていっしょです。
その証拠に歯石除去をしたり、口腔内の治療をした後、飼い主さんに「以前より元気そうになった」「食事をよく食べるようになった」などの言葉をよく頂きます。
皆さんもそう思いませんか?


また、もし人で歯が折れていたらどうでしょうか?
歯が折れて、露髄をし、さらに感染まで起こしていたら・・・・。
非常に強い痛みがあるに違いありません。だって虫歯でさえあんなに痛いんですから・・・。
動物だって同じです。
歯が折れていたら痛いに決まってます。
その痛みをとってやる事は、意味のある事です。
皆さん、そう思いませんか?

ね?動物歯科って必要でしょ?


わんこ、ねこさんのことなら
なんでもご相談ください

  • 犬や猫を飼い始めたので、いろいろ相談したい
  • 健康相談がしたい
  • 去勢・避妊手術について知りたい
  • 歯の治療について知りたい
  • 健康的な食事、暮らしについて知りたい
  • 犬や猫の腎臓病について相談したい
  • 血液透析について知りたい
  • 腹腔鏡の手術について相談したい

メールフォームでのお問い合わせ

お問い合わせはこちら

お電話でのお問い合わせ

084-930-0232

営業時間:10:00〜12:00、15:00〜18:00
休診日 :木曜、祝日